塩原温泉 下藤屋

電話0287-31-1111

  • 客室・館内施設
  • 温泉
  • 檜風呂
  • 庭園風露天風呂
  • 秘湯・共同浴場巡り
  • お料理
  • こだわりの厳選素材
  • 特別料理のご案内
  • 今月の献立
  • おすすめのお酒
  • 宿泊予約
  • 交通アクセス
  • 観光案内
  • メディア掲載
  • ブラン一覧
  • おすすめプラン
  • 会員登録
  • お知らせ・ブログ

客室・管内施設

English 中文繁體 香港繁體 中文简体 한국어 ภาษาไทย
  • TOP
  • ブログ

どんと焼き

更新日時:2017年1月15日

1月14日は昔から正月のお飾りを外して焼くどんど焼の風習が残っててます。
当館でも14日はお飾りを外して木の枝に刺した団子を神棚や館内に飾りました。

 

DSC_2470


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

栃木県洋蘭展が開催されています。

更新日時:2017年1月12日

新春恒例の栃木県洋蘭生産組合主催の「第45回記念とちぎ蘭展」(下野新聞社など後援)が11日、宇都宮市今泉町のFKD宇都宮店で開幕した。16日まで。
会場には組合員や愛好家らが丹精したコチョウランやカトレア、シンビジウムなど約300種3万鉢以上が並び、展示即売される。

 

170112ran-04_R.jpgらん展


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

塩原温泉 まちめぐり案内人 養成講座

更新日時:2017年1月5日

『塩原温泉まちめぐり案内人』養成講座が始まります。
『まちめぐり案内人』とは、塩原の知識を身につけ、案内所でお客様のエスコートや、温泉街のツアーガイドを行うボランティア団員のことです。
塩原が大好きな人や、人とコミュニケーションを取るのが好きな人など、現在33名の会員がいます。
塩原の住民はもちろんですが、塩原以外の会員も多く、市外や県外のメンバーもいます。
みなさんもこの案内人になって、色々なお客様と触れ合ってみませんか?

 

6228d832-s-jpg%e3%81%be%e3%81%a1%e3%82%81%e3%81%90%e3%82%8a


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

塩原温泉 竹取物語 開催します。

更新日時:2016年12月23日

15621579_1162930850428972_7296703848603857999_n-jpg%e7%ab%b9%e7%81%af%e7%b1%a0冬の塩原温泉を竹灯籠が温泉街を暖かに灯す「塩原温泉竹取物語」が12月24日~来年2月28日まで開催されます。

手探りで始めた昨年と違い、今年は規模も品質もかなりグレードアップしていますよ。寒い冬の塩原温泉ですが、ぜひ散策して冷えた体は旅館や浸食店のぽかぽかなお食事、そして泉質豊かな温泉で温まる、という新しい冬の楽しみ方を満喫してください。


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

当館取引の蔵元でお酒の祈願が行われました。

更新日時:2016年12月20日

那須烏山市の島崎酒造が造る新春用日本酒と、かめや瓶に掛けられる来年のえと「酉(とり)」の絵馬の祈願式が19日、神長の同酒造「どうくつ酒蔵」で行われた。
「どうくつ酒蔵」は太平洋戦争末期に戦車の製造を目的に造られた総延長約600メートルある近代化遺産。洞窟内は年間を通じて約5~15度を保ち、同酒造の日本酒の熟成などに利用されている。
この日、洞窟内に供えた酒瓶650本と絵馬を前に八雲神社の宮司が購入者の家内安全や商売繁盛、無病息災などを祈願した。

(下野新聞より抜粋)

 

cnts2016121900775_image2-jpg%e5%b3%b6%e5%b4%8e%e9%85%92%e9%80%a0


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

  • 日本旅館の利用方法
  • 日本源泉かけ流し温泉協会
  • 塩原温泉日本秘湯を守る宿 宿ろぐ
  • モバイルでもご覧いただけます。
  • お電話でのお問い合わせ・ご予約はこちら0287-31-1111

やまの宿 下藤屋

栃木県那須塩原市湯本塩原11 〒329-2922
【TEL】 0287-31-1111 【FAX】 0287-32-2416

pagetop