塩原温泉 下藤屋

電話0287-31-1111

  • 客室・館内施設
  • 温泉
  • 檜風呂
  • 庭園風露天風呂
  • 秘湯・共同浴場巡り
  • お料理
  • こだわりの厳選素材
  • 特別料理のご案内
  • 今月の献立
  • おすすめのお酒
  • 宿泊予約
  • 交通アクセス
  • 観光案内
  • メディア掲載
  • 宿泊ブラン一覧
  • おすすめプラン
  • 会員登録
  • お知らせ・ブログ

客室・管内施設

language English 中文繁體 香港繁體 中文简体 한국어 ภาษาไทย
  • TOP
  • ブログ

那須塩原で火まつりが行われました

更新日時:2018年6月29日

img_9f397c06fe826104ab2c4758741074b23238652

燃え上がる炎に一年の無病息災などを祈る恒例の「火まつり」が28日、那須塩原市沼野田和の那須波切不動尊金乗院で開かれました。
今年で31年目。長浜大法住職や全国各地の修験者ら約15人が縄で結界を張った道場に入ると、おのや弓、剣で清めの儀式を行いました。ヒノキの葉で覆われた高さ約2・5メートルの護摩壇に点火すると、激しい炎と煙が立ち上がりました。


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

日本遺産に大谷石文化と那須野が原開拓が認定されました。

更新日時:2018年5月25日

 

180525isan-01_R

 

文化庁は24日、本年度の「日本遺産」に13道県の13件を新たに認定し、発表しました。栃木県内では宇都宮市の「大谷石文化」と、那須塩原、矢板、大田原、那須の4市町が共同で申請していた「那須野が原開拓」の2件が認定を受けました。県内関係の認定は足利市の足利学校を含む「近世日本の教育遺産群」(2015年度)以来で、計3件になりました。


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

SL本物の出会い栃木号が運行しました。

更新日時:2018年5月20日

 

180519SL-3_R

「栃木デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせた特別列車「SL本物の出会い栃木号」が19日、JR両毛線の小山駅から足利駅までの区間を運行しました。小山駅で行われた出発式では、「デゴイチ」の愛称で知られるD51形が5両の旧型客車をけん引する姿を多くの鉄道ファンらが見送りました。

 


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

玄関の暖簾新調しました。

更新日時:2018年5月17日

DSC_3145

素材は麻を使用し扇ともみじの葉をあしらい

ピンクと紅色が鮮やかに映えます。


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

スタンドアップパドル

更新日時:2018年5月8日

30830424_244000976344181_172916500028456960_n

『スタンドアップパドル』
塩原でも体験出来る事、ご存知ですか?
サーフボードの様な乗り物に乗って、パドル(ボートで言う”オール”)で漕ぎ進む、水辺のアクティビティです。Stand Up Paddle の頭文字を取って SUP(サップ)と呼ばれています。
SUPはハワイの海から発祥しましたが、今では川や湖など様々な水辺で楽しめ、 SUPヨガ、 SUPマラソン、 リバーSUP、 SUPサーフィンなど、楽しみ方も多様化し、年々愛好家が増えていて、人気のスポーツです。

難しい!という印象が強いですが、座って乗ってもOK。座ればカヌーと同じです。慣れてきたら立ったり寝転んだりと自由度の高い乗り物です。

塩原のSUP体験出来る会場は、もみじ谷大吊橋が架かる塩原ダム湖。ここは、もともと渓谷だった場所にダムが建設された為、湖の奥には渓谷が長細く続いていて、回顧の滝など、ダイナミックな渓谷を探検する事が出来ます。

春の営業は水位の関係で6月15日まで。
ここでは同じくカヤックも開催しています!(ZACK運営)
この機会に体験してみてはいかがですか?

運営
ミズドリガイド
mizudori-guide.com


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

3 / 22312345...102030...最後 »
  • お電話でのお問い合わせ・ご予約はこちら0287-31-1111

やまの宿 下藤屋

栃木県那須塩原市湯本塩原11 〒329-2922
【TEL】 0287-31-1111 【FAX】 0287-32-2416

pagetop