塩原温泉 下藤屋

電話0287-31-1111

  • 客室・館内施設
  • 温泉
  • 檜風呂
  • 庭園風露天風呂
  • 秘湯・共同浴場巡り
  • お料理
  • こだわりの厳選素材
  • 特別料理のご案内
  • 今月の献立
  • おすすめのお酒
  • 宿泊予約
  • 交通アクセス
  • 観光案内
  • メディア掲載
  • 宿泊ブラン一覧
  • おすすめプラン
  • 会員登録
  • お知らせ・ブログ

客室・管内施設

language English 中文繁體 香港繁體 中文简体 한국어 ภาษาไทย
  • TOP
  • ブログ

2018年4月6日

塩原もの語り館企画【斎藤茂吉と昆虫のものがたり】開催

更新日時:2018年4月6日

塩原温泉の中心部にある観光施設「塩原もの語り館」の資料展示室で、平成30年度企画展「斎藤茂吉と昆虫のものがたり」が開催されています。

写真を見て「なんだ、これは!」と思いましたか?
歌人の斎藤茂吉は、生涯に18,000首もの歌を詠みました。その中には、私たちの身近にいる昆虫を詠んだものも数多くあります。そして今回のメイン展示となるのが写真の昆虫標本額です。
斎藤茂吉の次男宗吉は「どくとるマンボウ昆虫記」の作者である北杜夫。幼い時から昆虫に興味を持っていたので、父親の茂吉にも色々と教えていたようです。展示している昆虫標本額は、ある虫をテーマとした「茂吉の短歌」と「杜夫のエッセイ」、その昆虫の標本や絵がセットになったものなのです。作品の題材となった虫を見ながら歌やエッセイを読むと、想像もふくらみますよね。

DSCF2665

資料展示室は普段は有料なのですが、栃木県全体で取り組んでいる大型観光キャンペーンに伴い、なんと2018年4月1日~6月30日まではどなたも無料で入場していただくことができます!
昆虫標本額22点のほか、「どくとるマンボウ昆虫記」コミック版の中から「蝉の話(せみのはなし)」の原画20枚、そして塩原の昆虫に関する紹介なども展示してます。

もちろん、斎藤茂吉と塩原温泉との関わりを紹介するコーナーがなくてはココで開催する意味がありませんよね。この部分は力が入っていますよ。ご覧のように(下)ほとんどすべてスタッフの手書きです!
ぜひゆっくりとご鑑賞いただきたい企画展「斎藤茂吉と昆虫のものがたり」をご紹介しました。

DSCF2667

【斎藤茂吉と昆虫のものがたり】
会期:2018年4月1日(日)~6月24日(日)
会場:塩原もの語り館(那須塩原市塩原747)
時間:午前8時30分~午後6時

 

e44fe970-s


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

満開の夜桜 幻想的に 那須・堂の下の岩観音ライトアップ

更新日時:2018年4月6日

180405iwakanon_sakura03_R

 

那須町芦野の名勝「堂の下の岩観音」で樹齢300年以上のエドヒガンやソメイヨシノが満開となった。日没後のライトアップに水鏡となった水田が演出に加わり、幻想的な景観が広がっている。


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

  • お電話でのお問い合わせ・ご予約はこちら0287-31-1111

やまの宿 下藤屋

栃木県那須塩原市湯本塩原11 〒329-2922
【TEL】 0287-31-1111 【FAX】 0287-32-2416

pagetop