塩原温泉 下藤屋

電話0287-31-1111

  • 客室・館内施設
  • 温泉
  • 檜風呂
  • 庭園風露天風呂
  • 秘湯・共同浴場巡り
  • お料理
  • こだわりの厳選素材
  • 特別料理のご案内
  • 今月の献立
  • おすすめのお酒
  • 宿泊予約
  • 交通アクセス
  • 観光案内
  • メディア掲載
  • ブラン一覧
  • おすすめプラン
  • 会員登録
  • お知らせ・ブログ

客室・管内施設

English 中文繁體 香港繁體 中文简体 한국어 ภาษาไทย
  • TOP
  • ブログ

2010年6月

おはらい町・おかげ横丁

更新日時:2010年6月30日

伊勢神宮を参拝した後はおはらい町へ。内宮の門前町として五十鈴川沿いの約800mの参道がおはらい町通りで江戸時代に建築された切妻、妻入りの伝統様式の“まちなみ”が今もその姿を残しています。有名な『赤福』もこの通りにあります。又、『赤福』が本店前に平成5年明治初期の下町の賑わいを演出して20数棟の商店からなる『おかげ横丁』を造りました。
おかげ横丁内宮の前にあるお蔭参り(お伊勢参り)で賑わった江戸時代末期から明治時代初期の門前町の町並みを再現したいわゆるテーマパークです。運営は伊勢名物赤福餅の子会社が行ってるそうです。 おはらい町の中ほどにあり、伊勢志摩を代表する観光地となっています。平日にもかかわらず大勢のお客様で賑わってました。
  
RIMG0525oharai.jpg
RIMG0530akafukuhonten.jpg
RIMG0533akafuku.jpg
RIMG0539okage1.jpg
RIMG0540okage2.jpg
クリックして頂けると、更新の励みになります! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  ブログランキングranQ  人気ブログランキング【ブログの殿堂】  


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

☆夏の献立より

更新日時:2010年6月28日

7月より献立も新しいものに替わります。夏は食材が豊富で特に高原野菜、鮎などが美味しくいただけます。鮎は定番の塩焼きや新鮮さが命の姿づくりなどが好評です。
今回は新しい献立の中からデザートをご紹介します。
フルーツトマトをすり潰し裏ごしをかけ味を整えゼラチンを入れ冷蔵庫で固めます。
食べやすいサイズにカツトし冷えた器に盛り付けます。ホイップとマイクロトマト(ミニトマトよりさらに小さいトマト)を添えてお召し上がり下さい。
トマト自身のもつさわやかな甘さと酸味が絶妙のバランスで口の中にとろけます。
又、マイクロトマトの食感もマッチしています。
夏のおすすめデザートです。
通常のプランの中でご用意しておりますが一部ご用意できないプランもございますのでご確認下さい。 当館の夏の献立は当館ホームページよりご確認いただけます。
ご来館お待ち申し上げております。
RIMG0601トマトゼリー.jpg
RIMG0602カクダイ.jpg
クリックして頂けると、更新の励みになります! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  ブログランキングranQ  人気ブログランキング【ブログの殿堂】  


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

玄関のさつきが綺麗に咲いてます。

更新日時:2010年6月26日

玄関前の庭のさつきが満開で見頃になっています。
標高が高いため平野部よりかなり遅めの開花ですがその分鮮やかな色で
ご来館のお客様の目を楽しませております。
   RIMG0598blog.jpg
  クリックして頂けると、更新の励みになります! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  ブログランキングranQ  人気ブログランキング【ブログの殿堂】  


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

伊勢神宮

更新日時:2010年6月24日

平成25年の第62回の式年遷宮を控え先日、伊勢神宮の外宮と内宮をお参りしてきました。宇治橋も新しく架け替えられ、周りには檜の香りがただよってました。さすがに最高の材料を使っているので香りもすばらしいものでした。
これから平成25年までたくさんの行事、お祭りが行われます。
日本人の心のふるさとが変わことなくここにあります。
    RIMG0490uzibasi.jpg
      架け替えられたばかりの宇治橋
    RIMG0505naiku.jpg
          RIMG0506sengu.jpg
 クリックして頂けると、更新の励みになります! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  ブログランキングranQ  人気ブログランキング【ブログの殿堂】  


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

☆鮎料理

更新日時:2010年6月21日

岐阜と言えば『鮎』。雄大な白山連峰を源流に持つ長良川や和良川、美濃白川、板取川、馬瀬川などその美しい川石の苔を食べ、その香りが身に移り上品な香りを持つことからか別名「香魚」とも呼ばれています。それぞれの川で育った鮎はそれぞれの香りと味を持っています。
岐阜市内の川原町に天然の鮎料理を食べさせてくれる「川原町 泉屋」と言うお店があります。地元の川で取れた天然の鮎にこだわり、定番の塩焼きや天ぷら雑炊などの料理を食べさせてくれます。コースの料理も用意され本場の鮎を堪能する事ができます。特に塩焼きは備長炭を使用し遠火でじっくり(30分~40分)時間をかけてしっかりと焼いており、頭から丸かじりできます。
その焼き方は抜群の技と味です。
お店の雰囲気、味、町並みとおすすめのお店です。岐阜に来た時は是非、立ち寄りたい三ッ星の店です。
又、この店には全国的にはめずらしい「鮎ラーメン」もあり美味でした。
    RIMG0356izumiya.jpg
      町並みにマッチした店構え
     RIMG0365izumiya2.jpg
          店内には石窯も備え付けられています。
     RIMG0368izumiya3.jpg
      RIMG0377izumiya4.jpg
          名物の鮎ラーメン スープが美味です。      
       
     RIMG0373izumiya5.jpg
      RIMG0382izumiya6.jpg
         川原町の古い情緒のある街並み
RIMG0375sioyaki.jpg
      和良川産の天然鮎 今年は成育が遅れています。
クリックして頂けると、更新の励みになります! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  ブログランキングranQ  人気ブログランキング【ブログの殿堂】  


作成者:shimofujiyaカテゴリー:未分類

1 / 3123
  • 日本旅館の利用方法
  • 日本源泉かけ流し温泉協会
  • 塩原温泉日本秘湯を守る宿 宿ろぐ
  • モバイルでもご覧いただけます。
  • 宿泊施設にケーキをお届け
  • お電話でのお問い合わせ・ご予約はこちら0287-31-1111

やまの宿 下藤屋

栃木県那須塩原市湯本塩原11 〒329-2922
【TEL】 0287-31-1111 【FAX】 0287-32-2416

pagetop